落石工法研究会  | フリーネット工法・オープンロックネット工法

資料請求
088-867-2645

地球の安全を創造する

自然環境を最大限に残しながら安全を確保できる工法とは何か。
私たちにしか出来ないこと、未来に残せるものは何か考え、挑戦し続けます。

Scroll



コンセプト
Consept

落石工法研究会とは

私ども落石工法研究会は、斜面に点在する浮石・落石対策に於ける工法を研究し、更なる技術の向上と普及を目的として2017年9月に発足いたしました。
現在、西日本を中心に13社の会員企業が集まり、落石工法についての施工現場視察や勉強会を重ねています。
(2019年4月に(旧)フリーネット工研究会から落石工法研究会に改名)

当研究会には、「フリーネット」、「オープンロックネット」の工法があり、これらにつきましては特許を取得しました。
また、「フリーネット」は、NETIS(新技術情報提供システム)にも登録されました。

この二つの独自工法は、確かな技術として性能照査を得た工法であり、「国民の生活、命の守り手」として全国に普及するよう取り組んでおります。今後も、新工法への挑戦、落石に関わる問題解決など、積極的かつ継続的に取り組み、未来に残せる安心と安全を創って参ります。

 

お知らせ
News

  • 2019.12.27ホームページを公開しました。
  • 2019.06.28令和元年度 落石工法研究会通常総会を行ないました。

 

ページトップへ戻る